漫画の話

こち亀 200巻 特装版を読んだ

漫画の話

スポンサーリンク

こち亀 40周年記念

9月17日に発売した「こちら葛飾区亀有公園前派出所 200巻 特装版 40周年記念」を読んだよ!^p^
出遅れて予約できないかと思ったけど、運良く予約できてゲットできた
コミックスの200巻の他にキャラクターブック「こち亀超書」がついてた。豪華2冊でびっくり。

こち亀 200巻 特装版
久しぶりにこち亀を読んだけど、いつものこち亀、両さんだった。ほっこりした
ただ、ずいぶん読んでなかったので知らないキャラがいて関係性が分からなかったなあ。両さん、いつのまに寿司職人になったのかな? 読んでないコミックスを読まないとなあって感じ。
最終話のオチは、コミックスとジャンプと違うとのこと。コミックスの最終話のオチは、ちょっとあっけなかった。。ほんとコレで良いの??
ジャンプの方の最終話は読んでないので、オチが気になる。
裏側はこんな感じ。
こち亀 200巻 特装版
200巻、、、分厚い。コミックス2冊分あると思うw キャラクターブック「こち亀超書」は薄め。
こち亀 200巻 特装版
発売前に200巻の表紙に部長がいない!? どういうこと??っていうネタをネットニュースで見たけど、ちゃんといた。裏の表紙にw
こち亀 200巻 特装版
コミックスの表にはいるね。
こち亀 200巻 特装版

こち亀の思い出

こち亀は、50巻あたりから、中学生?だったころから、読み始めておもしろくて、コミックスの1巻から読み始めたんだ。1巻とか始めの方だと両さん、中川、麗子とか絵もキャラも違くて、ギャップにびっくりした
で、コミックスで100巻くらいまでは読みつづけてたけど、100巻超えたあたりから、新キャラがたくさんでてきて雰囲気がちょっと変わったなあって感じになって読まなくなってた。
それで、最近ニュースでこち亀が終了と聞きつけ、両さんには申し訳ないけど、今まで読んでないのに再び200巻読んだら、、、
懐かしい。以前のこち亀な雰囲気だった。読まなくなって20年。でも、変わってない。いつもの両さん。
もうこれで、こち亀、両さんの漫画が読めなくなるのは残念だけど、私の場合は、100巻から199巻まで20年分が、まだ読んでないので、まだまだ楽しめる!

こち亀 200巻 特装版。ネット通販より通常の書店の方が入手しやすそう。10月4日に電子書籍でもこち亀 200巻 特装版が発売される。
  

タイトルとURLをコピーしました